スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修旅行

2年に1度の研修旅行
今回は、鹿児島の知覧の特攻隊の資料館見学を主に11名が参加しました。

1日目は、指宿で有名な旅館へ。
砂風呂や温泉に入りいろいろものを流させて頂き英知を養いました。

2日目は、知覧へ。行く途中JRの駅のうち日本最南端に位置する「大山田駅」立ち寄り
(残念ながら電車は見ることはできなかった)
いざ今回のメインであります知覧特攻平和会館へ。大東亜戦争末期の沖縄戦において
特攻という人類史上類のない作戦で、爆装した飛行機もろとも敵艦に
体当たり攻撃をした陸軍特別攻撃隊員の遺品や関係資料を展示してあり
生ましさを感じずには居られませんでした。

特に親に宛てた手紙。遺書のような手紙で死を覚悟しそれでも行かなければならない
気持ちが伝わってくる生々しいものでした。これだけでも行く価値はあるなと思いました。
知覧を後に鹿児島市内を探索し、名古屋へ帰ってまいりました。

今年度で卒会の現会長の御希望の鹿児島でありましたが、11名も参加があり
より一層親睦を深めれたのではないかと思います。

k201402002.jpg

k201402001.jpg

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。