スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知宗教青年会議研修旅行

3月9日(月)、10日(火)の両日、愛知県宗教青年会議の研修旅行に参加しました。
今回は、愛知県神道青年会が事務局ということもあり、東京九段の靖国神社を
正式参拝することができました。
生憎の雨でしたが、各会派から参加した27名が昇殿にて参拝し
代表者が玉串を奉納しました。雨のおかげで境内が清められ
とても厳かな雰囲気の中での参拝となりました。
その後、隣にある遊就館にて戦争の歴史を垣間見ることができ、大変勉強になりました。

 懇親会は、場所をホテルグランドパレスに移して行われ、各会派の皆様と
活発な意見交換ができ、とても有意義な時間を過ごせました。

 翌10日は、午前中、芝の増上寺を参拝しました。こちらも普段公開されていない
経蔵と徳川将軍家の墓所を拝見することができました。
経蔵は三門と共に戦火から免れた貴重な建物であり、室内には大蔵経を納めた
輪蔵と呼ばれる回転式の巨大な摩尼車がありました。
現存して動かせる物としては日本最大だそうです。
300年もの間、潤滑油などを注さずとも回り続ける技術は現代でも不明で
江戸時代の職人の技術力の高さを垣間見ました。

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。