例会

先月は翻刻の特別実習でしたが、今月からは再び書道に戻ります。
そろそろ書き慣れてきたということもあり、今月からは長半紙を使って仏教の名言
法句を書いてゆきます。
長いとやはり、文字と文字とのバランス感覚が難しいですね。
にしても、各会員ともやはり字体は千差万別です。
筆跡鑑定という世界があるくらいですから、改めて考えると、字体というのは
個性の表れでもありますね。だれがどの書を書いたのか、あとで言い当てを
してみるなどというのも面白かもしれません。
来月はさらにレベルアップしてゆきたいです。

tougokuseinenkai149002.jpg

tougokuseinenkai149001.jpg