スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例会

 今回、習字の方は一休み。篆刻の指導をして頂けることになりました。
思い返せば、私も十年近く前に体験したことはありましたが、既に忘却の彼方。

 篆刻の用法は赤文、白文好きな方を選べますが、石を削り出す作業のため
そう簡単にやり直しが効きません。会員たちは普段にも増して真剣。
カリカリと印材石を削ってゆきます。最後はゲストの先生に手直しして頂き完成。
朱肉をつけて実際に試してみたところ、どの会員の作もなかなかの出来具合でした。
右手がクタクタになりましたが、自分だけの落款を作成する機会に恵まれ
充実した研鑽会となりました。

tougokuseinenkai148002.jpg

tougokuseinenkai148001.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。