6月・例会

ようやく感染症による緊急宣言の解除され久しぶりに会員の皆さんに
お会いできる喜びの中、版画研修を行いました。
今年は、事前に各自で作品を彫り上げてきまして刷るだけに短縮。

いつもは、先生に教えを請いての作業ですが自分達だけで彫り上げた
作品を刷りましたところ一苦労。中には何十枚以上刷った方も。
何年やってても難しいとあらためて実感、そして当たり前にできることの
有難さも感じた次第です。
その後、会員が考えました30個位の一言標語を何点か選定しまして終了。
このような時期だからこそ今できることをコツコツやるしかないと思いなおしました。

reikai2006②s