スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例会

5月例会は名古屋市博物館にて展示されている『アンコール・ワットへのみち
 インドシナに咲く神々の楽園』を拝見いたしました。

8世紀以前の小国乱立時代から15世紀頃まで栄えたアンコール王朝までの
彫刻美術が展示してありとても興味深いものでした、時代別に展示してあり
造形の細やかさが徐々に増していくなど、時間を忘れるほど見入りました。
現地に赴きアンコールワットやトムは拝見したのですが、今回の立像は初めて
見るものばかりでした、しかし、ヒンドゥーの神様が大半をしめておりお釈迦様
や弥勒菩薩、摩耶夫人が少なかったのは残念でした。

平成28年5月例会②

平成28年5月例会③
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。