例会

 年度が新しくなり、昨年度の事業報告、決算、今年度の事業予定などを
中心に進めてゆきました。
議題内容の方は、今年度の定例活動をどうするかが中心となりました。
昨年励んだ「書道研鑽」はなかなかにやり甲斐があったため
継続という意見もありましたが、最終的には当宗派の読経について今一度学ぼう
という形でまとまり、「西山蓮門課誦解説」を輪読してゆくことになりました。

昨年から若手の会員も増えましたので、今後の活動に期待が掛かります。
今年度もどうぞ、「東国青年会」を宜しくお願いします。


SANY0323.jpg

SANY0319(1).jpg